スタッフブログ   ウェルカムボードのWELCOME BOARD SHOPブログ

サイトマップ

ウェルカムボードショップTOP > スタッフブログ > 2013,5月の記事一覧

2013,5月の記事一覧

   

ウェルカムボードの日付はどうする?

挙式日と入籍日が違う、という方は少なくないのではないでしょうか?

 

かくいう私も、結婚式は入籍の8か月後でした。

理由は特にないのですが、なぜだか、お互いの家族が「さっさと籍入れちまえ」みたいなテンションだったので…

自分としては、結婚式に入籍でもよかったんですけどねぇ。

のんびりしてたら相手の気が変わる、とでも思っていたのでしょうか。お互いの両親は。

 

閑話休題、

それで、ウェルカムボードに入れる日付を迷う、という方がたまにいらっしゃいます。

たとえば、入籍したのは3月3日で、結婚式は6月1日といった場合。

ウェルカムボードとして使用するのは6月だからこの日付を入れるべきなんだろうけど、

式後、家にウェルカムボードを飾ることを考えると

やっぱり「結婚記念日」の3月の日付を入れたいなあ、

と、悩まれた方がいらっしゃいました。(日付は仮に入れたものです)

 

最終的に、その方は「日付を入れない」という選択をされました。

日付は絶対に入れないといけない、なーんてことはありませんので、全く問題ございません。

 

でも、記念にしたいから入籍した日付は入れたい、ということでしたら、

「We got married in March 3.2013」

(2013年3月3日に結婚しました)

と、入れるといいと思います。

タイトル的にどーんと載せてもいいし、

さりげなく添える感じでもいいですね。

単純に日付のみを大きく入れると、

(例・HAPPY WEDDING 2013.3.3 など)

あれ?今日何日だっけ?と、

ゲストを混乱させてしまう可能性があるので、

入籍日ということがわかるように記載するのがよいのではないでしょうか。

 

挙式の日付を入れても、もちろん問題ありません。

入籍したのは別の日でも、結婚式はみんなに祝福していただいた大切な思い出の日となるのですから、

後で自宅に飾るときにも、これは結婚式記念日♪ と思えば違和感もないでしょう。

  

挙式日も入籍日もどちらも入れる、というのもOKですよ。

タイトルを「Welcome to our wedding」などとして

会場名、挙式日をちょっと大きめに入れます。

そして、小さめにこういった文章を入れるとすっきりまとまるのではないでしょうか。

「We got married in (日付).

We promised to love each other forever,

 no matter when both in prosperity and adversity, rich or poor, health or sick.」

(私たちは(○月○日)に結婚しました。

 良き時も悪き時も、富める時も貧しき時も、 病める時も、健やかなる時も、

私たちは永遠に愛し合うことを約束しました。)

 

文章は日本語もいいですよ。

たとえば、こんな文章はいかがですか?

「20XX年○月○日、(新郎名)と(新婦名)は婚姻届を提出し、晴れて夫婦となりました。

未熟な二人が並んで歩きはじめた姿、どうぞ温かい目でご覧ください。

本日は大切な皆様と楽しい時間が過ごせることを、心から嬉しく思います。

感謝をこめて。」

   

 

結論として、

ウェルカムボードに日付はいれなくても問題がありませんが、

ご自身のお気持ちを大切に、入れたい日付を入れたいように入れるとよいですよ。

ということです!

 

スタッフ・藤田

  

★2013/05/31 12:23:51 ウェルカムボードのヒント

ガラスのウェルカムボードに新デザイン登場

ここのところ暑い日が続きますね。

初夏をすっ飛ばして本格的な夏がやってきた感じですが、まだ梅雨も来ていないんですよね・・・

この気温のまま、梅雨のじめじめに突入したらどうしよう、と戦々恐々です。

 

さて、現在ウェルカムボードは6月7月のお式の方を中心に、たくさんのご注文をいただいております。

初夏から盛夏にかけてのウェルカムボードは、

ブルーを基調にした涼しげなデザインや、

元気いっぱいビタミンカラーのドットを使用したデザイン等が好まれています。

 

それから、ガラスのウェルカムボードも夏に人気です。

ガラスのウェルカムボード(特にクリスタルタイプ)は、キラキラとした輝きがロマンティックで冬のウェディングにも人気なのですが、

ガラスという素材に涼しげな印象を感じるので、夏もおすすめなのです。

 

そんなガラスのウェルカムボードに、新デザインが登場しました。

お客様からお預かりしたお写真をもとに、シルエットを作成し、ガラスプレートに彫刻いたします。

スワロフスキー社製のクリスタルを使用しております。

クリスタルのカラーはクリアとピンクからお選びいただけます。

 

新郎新婦のシルエットを使用しますので、結婚式のスタイル(教会式、神前式、仏前式、人前式など)を問わずご利用ください。

 

前撮り写真や、お衣裳合わせの際のお写真をもとにシルエットを作成しますが、

普段着のお二人のシルエットがいい!という場合は普段着のお写真でもOKですよ☆

ただし、シルエットですので、複雑な構図は適しません。

たとえば、腕を組んでいる/二人がぴったり近づきすぎている/二人の姿が重なるような構図・・・などはごちゃっとしてわけがわからなくなってしまうのでお勧めできません。

 

逆に、二人が一緒に写っていないお写真の場合は、新郎様新婦様それぞれのお写真をお送りいただけましたら、ツーショットのシルエットに加工できます。(基本的なポーズはお送りいただいたお写真をもとにしたポーズになります)

前撮りはともかく、衣装合わせの際はツーショットで撮影しない方のほうが多いですよね。そんな場合でも安心してご注文ください。

 

こちらの商品は、it’s smileのサイトに掲載しております。

ご注文はこちらからどうぞ!

 

スタッフ・藤田

★2013/05/24 15:49:27 ウェルカムボードのヒント

ウェルカムボードに入れる文章

ウェルカムボードは、今や定番のウェディングアイテムですが、

その種類はバラエティに富んでおり、お二人の個性を表現しやすい演出アイテムです。

 

形状やデザインに趣向を凝らしたウェルカムボード、

せっかくですから文章も、ご自身の言葉で感謝の気持ちをしたためてみてはいかがでしょうか。

 

当店では、追加料金なしで、ウェルカムボードにお好きな文章を入れることができます。

もちろん、こちらで用意している例文の中からお選びいただいていいんですよ!

例文の中から自分の気持ちにぴったりのものを選ぶのであれば、

それはあなたの思いが込められた素敵なウェルカムボードになるんです。

でもまあ、二人の気持ちを二人の考えた文章で二人らしく表現してみてもいいですよね。

 

文章は苦手・・・という方でも意外と考えやすいのが「あいうえお作文」

お二人の名前や、「ありがとう」の5文字をお題に、感謝の気持ちや、お二人の今後の決意を表してみてはいかがですか? 

 

文章を書くのが苦にならないタイプなら、映画のチラシのように、かっこいいキャッチコピーを考えてもいいですね。

 

他には、お二人の誕生日、出会った年月、プロポーズの日、そして結婚式の日、というように簡単なバイオグラフィーを記載するのも素敵です。

 

もちろん、文章はシンプルにしてデザインに凝る、というのであれば、

「WELCOME」や「THANK YOU」、「寿」、

「ありがとうございます」、「HAPPY WEDDING」だけでも構いません。

 

ウェルカムボードは、「絶対にこうでなければ」という形があるものではありません。

「ゲストの皆様を感謝をこめてお迎えする」

という気持ちがあれば、細かいことにとらわれず、自由に楽しく作り上げてほしいな、と思います。

 

スタッフ・藤田

★2013/05/23 17:20:44 ウェルカムボードのヒント

パズルタイプにアクリルフレーム登場!

大人気!パズルタイプのウェルカムボードのフレームにアクリルタイプが仲間入りしました。

このフレームの良いところは、フレームの縁によって隠れてしまう部分がないということ。

また、両面クリアのフレームですので、パズルの裏面に寄せ書きをしてもらってもいいですよ♫

お式が終わった後、ご自宅に飾られる場合、

普段は写真の面を表にして飾っておいて、結婚記念日など、たまの機会に二人で裏のメッセージを読み返す、なんて素敵じゃないですか?

 

ウェルカムボードとしてご使用の際は、そのまま飾るもよし、お花やグリーンで飾るもよし。

写真のように、イーゼルを使ってもよいですが、卓上に飾ってもいいですね。

フレームが透明なことを活かして、ウェルカムボードの後ろに置くものにこだわってみてもいいかも!

フレーム自体はシンプルなので、得意な方でしたらご自身でお好きなようにデコっても楽しいと思いますよ。

(あっ!でも、デコるのは自己責任でお願いします!失敗されてもこちらではフレームの無償交換はいたしませんのでご注意ください!!)

 

※このフレームはLサイズまでが対応となります。

B/Dサイズではお選びいただけませんのでご了承ください。

 

スタッフ・藤田

★2013/05/22 12:27:15 ウェルカムボードのヒント
   

ログイン




Check


メディア掲載実績
フジテレビ月曜9時からのドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』のキーアイテムとして当店のパズルタイプのウェルカムボードが登場しました。
↓こちらのタイプをアレンジし、戸田恵梨香さんと三浦春馬さんのお写真で作成させていただきました。
大切なことはすべて君が教えてくれたのパズル

ゼクシー.netに掲載されました。
zexy

スタッフブログ

画像修正

ssl logo
当サイトは、個人情報を入力するフォームにおいて英COMODO社のSSL暗号化通信を採用しています。安心してウェルカムボードをお買い求めください。

クレジットカード払い可能。

このページのTOPへ
Copyright(C)ウェルカムボードショップ All rights reserved.