スタッフブログ   ウェルカムボードのWELCOME BOARD SHOPブログ

サイトマップ

ウェルカムボードショップTOP > スタッフブログ > 2013,4月の記事一覧

2013,4月の記事一覧

卓上置き型のウェルカムボードの飾り方

ガラスのウェルカムボードや木のウェルカムボードは卓上に飾るタイプのウェルカムボードです。

また、A3サイズ以下の大きさのポスタータイプや

L/Mサイズのパズルタイプのウェルカムボードも卓上に飾っていただけます。

 

受付の記帳台に飾ってもよいのですが、

小さなテーブルなどを用意して、ウェルカムコーナーを作ると素敵です。

 

せっかくウェルカムコーナーを作るのなら、ウェルカムボードだけしか飾らないのはちょっともったいない。

ウェルカムドールや、当日届いたかわいいぬいぐるみ電報なども一緒に飾ってはいかがでしょうか。

愛車と同じモデルのミニカーやお二人直筆のメッセージカードなども楽しいですね。

 

スワッグ(ウェルカムボード用の装花)を使用してウェルカムボード自体を華やかにするのもいいですが、

小さめの花器に活けた生花やアートフラワーでテーブル自体を飾っても素敵ですよ。

オーガンジーやレースの布をテーブルに敷き、

ウェルカムボードと一緒にパールビーズやビー玉などを置いてみるのもかわいい。

 

ガラスや木のウェルカムボードのように、お写真を使わないタイプのウェルカムボードでしたら

一緒にデジタルフォトフレームを置いて、お二人のこれまでのお写真を再生するのもいいですね。

出席者も一緒に写っている写真があれば皆様に喜ばれますし、

小さなころの写真があれば、おじい様おばあ様や親類の皆様が懐かしく感じられることだと思います。

 

もちろん、普通のフォトフレームやアルバムでもいいですよ。

 

さらに、ウェルカムボードと一緒に飾るものとしておすすめしたいものは、リングピロー

 

リングピローは、ご自身やご友人、お母様などが手作りされることも多いと思います。

市販のものでも、華やかで飾っておくだけでうれしくなるようなデザインのものばかりです。

でも、実際使うのは結婚式の指輪の交換の時なので、

披露宴から出席される方には見ていただけないですし、

式に参列された方でも、後ろの方の席の方には見えないこともある、

重要度の割には目立たないアイテムですよね・・・

 

見せびらかしたいわけではないのですが、

せっかくの素敵なリングピロー、

思い入れもあるものですから、ひっそりと使うだけでなく、飾りとしても使ってください。

 

もちろん、紛失などのトラブルを避けるためにも、

リングは載せずに、ピローだけで飾ってくださいね。

(指輪は式で交換しているので、すでにピローの上にはないはずですが…)

 

ウェルカムアイテムで飾ったテーブルは、なくても困らないものかもしれませんが、

あったからと言って「やりすぎ~」と思われるほどのものでもありません。

何もなくて殺風景な待合室になるくらいなら、あったほうが、

ゲストの皆様もお呼ばれ気分を楽しめるのではないかな、と思います。

いろいろなアイデアで楽しいウェルカムスペースを作ってみてください。

 

スタッフ・藤田

★2013/04/25 16:44:13 ウェルカムボードのヒント

写真に写るのが苦手な方におすすめの撮影法

ご注文いただいたお客様のお写真を拝見すると、

いつもいいなあって思います。

プロのカメラマンによる前撮り写真や、

海外挙式でのお写真はもちろん、

衣装合わせの時に撮影したはにかんだ笑顔のお写真や

普段着のツーショット、ちょっとおしゃれしたデートでの一コマ、

お花見や登山など、美しい自然の中でのお写真。

 

ウェルカムボードに使おうというお写真ですから、

皆様とても素敵なお写真を選ばれています。

 

そんな皆様のお写真を見ていると、

「自分の結婚式の写真も撮りなおしたい―!!」と思ってしまいます。

私、写真に写るのがへたくそなんです。

自分の結婚式の写真を見るとがっかりです・・・。

自分が気が付いていないときに撮影されたショットは、

自然な雰囲気で我ながら悪くないのですが

そのほかの写真は

「笑えと言われたので口角を上げています」

とでも言いたげな生意気な顔だったり

どこを見ていいのかわからない結果、目が泳ぎまくっていたり。

カメラマンさんの指示で、夫と手をつないだ写真では、

どういうわけか手首がねじれているという不自然さです。

 

言い訳しますと、

昔は全然平気だったのですが、

20代前半のころだったか、

写真館で家族写真を撮った際、

ちょっと乙女っぽいおじ様カメラマンさんに

笑いすぎ!だの、もっとまじめな顔して!だの、

だーかーらーもっとまじめに!だの、散々だめだしされて以来、

(決してふざけてたつもりはなかったんですけど)

いったいどういう顔で写真に納まればいいのかわからなくなってしまったのです・・・。

 

まあそれはともかく、きっと世の中には私と同じように

写真は嫌いじゃないのにうまく写れない→結果的に写真が苦手に思えてしまう、という方もいらっしゃると思います。

 

そういう方にお勧めの撮影シチュエーションは

「会話をしているところを撮影してもらう」です。

プロのカメラマンの撮影でも、ご友人に撮影してもらうでも、

はたまたリモコンやオートの連写機能を使った撮影でも、

カメラを意識せずに会話している姿を撮影すれば、

自然な笑顔の写真が撮影できると思いますよ!

 

ソファやベンチに並んで腰かけてもいいですし、

歩きながらもいい。

食事やお茶をしている最中の写真も、楽しい雰囲気が伝わってすてきかもしれませんね。

 

カメラの存在を忘れて楽しく会話すれば、

構えすぎていない自然な笑顔が撮影できると思いますよ。

 

ちなみに、私も結婚式の写真撮影の際にカメラマンさんから

「二人でちょっと会話してみてくださーい」と言われて、

言われたとおり、会話し始めたところ、

うっかり込み入った話に発展し

みるみる私の顔は難しくなっていき、和装なのに腕組みまでしてしまう・・・

というマイナス効果が表れてしまいました。

「すみません!楽しい話をしてください!」と追加リクエストが来たのは言うまでもありません。

 

撮影の際は、ぜひとも楽しく明るい話題で盛り上がってくださいね!

 

スタッフ・藤田

★2013/04/24 16:22:41 ウェルカムボードのヒント

ウェルカムボードをいただいて困った!ということ・・・

ウェルカムボードをすでに手配しているにもかかわらず、

突然、友人がサプライズプレゼントとしてウェルカムボードをプレゼントしてくれた…

 

滅多にないことかもしれませんが、たまにこういうこと、あるんですよね。

 

せっかくプレゼントしてくれたことだし、いただいた方を当日使って、

自分で用意したものは残念だけどお蔵入り・・・

なんて思うことはないですよ。

どっちも飾ってしまえばいいのですから!

ウェルカムボードは別に2つあってもいいのです。

賑やかなウェイティングスペースは

幸せムードが漂うウェルカムギャラリーといった雰囲気で楽しいものですよ。

 

ただし、事前にプランナーさんとご相談くださいね。

ウェルカムボードに持ち込み料がかかるという会場はまれですので、

その点についてはあまり問題にならないと思いますが、

会場のスペースの都合で2つのウェルカムボードを飾るのに難色を示されることがあるかもしれません。

でも、事情を話せば、経験豊富なプランナーさんは素敵なアイデアを出してくれることでしょうから、

困ったことは相談してみてくださいね。

 

万が一、ウェルカムボードとして会場前に飾れないという場合でも

たとえば、披露宴中、お色直しなどで中座する間に高砂席にウェルカムボードを飾ってお留守番をしてもらう、という使い方もありますよ。

 

ウェルカムボードをプレゼントされて困る場合はもう一つあります。

あまり大きな声では言えませんが…

いただいたウェルカムボードが気に入らない場合…。

心を込めてプレゼントしてくれたことはわかるのですが、

自分のイメージとはかけ離れている…

 

普段なら、にっこりありがとうと言えることでも、

自分の結婚式のこととなると、ナーバスに思い悩んで余計なことを考えてしまうかもしれません。

なにこれ?いやがらせ?とか。

でも、悪意を持ってわざわざプレゼントをするような人はいないと思うんですよね。

 

ただ、趣味が違った、ということだけなんだと思います。

でも、いただいたものにがっかりするのは切ないですよね。

このウェルカムボードを使うのは嫌だなーって思ったら、

なんだか、もう結婚式すべてが嫌になってしまうかもしれません。

 

そんな時は思い切って、自分でもう一つ、気に入るウェルカムボードを用意してしまいましょう。

問題のウェルカムボードをプレゼントしてくれた友人には

ウソも方便で

「ウェルカムボードのモニターに当たってしまった」でも

「式場でウェルカムボードを手配する必要があった」でも

「親がサプライズでプレゼントしてくれた」でも

なんでも言えばいいし、別に聞かれなければ言わなくてもいいと思います。

気に入ったウェルカムボードをメインで使えばいいのですが、

いただいた微妙に気に入らないウェルカムボードもきちんと飾ってあげてください。

 

当日届いたぬいぐるみの電報などと一緒に飾って

「みんなからのお祝いコーナー」という感じにしてもいいですよね。

 

そして、たとえ気に入らなかったとしても、

ウェルカムボードの送り主が披露宴に出席しているのならば

必ず、披露宴中にもウェルカムボードを作っていただいた、

ということを紹介して、感謝の気持ちを伝えてください。

(司会者に頼んでいいのですよ)

 

ウェルカムボードをプレゼントしてくれるということは

あなたのことを大切だと思っているということです。

趣味の違いや、見解の相違などにより、場合によっては複雑な心境になることがあるかもしれませんが、

あなたの結婚をお祝いしたい、という気持ちで一生懸命ウェルカムボードを準備してくれたのですから、

その気持ちは素直に受け取ってくださいね。

 

スタッフ・藤田

★2013/04/19 20:07:10 ウェルカムボードのヒント

プレゼントとしてのウェルカムボードの選び方

ウェルカムボードは新郎新婦が用意する、というだけでなく、

ご友人やきょうだいなど、近い関係の方がプレゼントする、ということも珍しくありません。 

手作りする場合もあれば、お店に頼むこともあると思います。

 

でも、自分のものを選ぶわけではないので、どんなウェルカムボードにしたらいいのか、結構気を遣いますよね。

 

もし、新郎新婦から直々に頼まれてウェルカムボードを用意する、ということであれば、

お二人がどんなウェディングをイメージしているか、

確認してからウェルカムボード選びを始めましょう。

ウェルカムボードは、会場やほかのアイテムとのバランスがとれているほうが素敵です。

自分が贈ったウェルカムボードだけがなんだか浮いている・・・

というのは、贈ったほうとしても気まずいですよね。

ですので、サプライズプレゼントでないのなら、

「こんなウェルカムボードどうかな?」とか

「仕上がりはこういう感じになる予定なんだけど」とか、

ご本人に相談することをお勧めします。

せっかくプレゼントするなら、お気に召していただきたいですものね。

 

写真を使ったウェルカムボードはプレゼントに大人気ですが、

「写真のウェルカムボードは絶対に嫌!」

という方も、実はいらっしゃるので、

写真を使用するウェルカムボードを検討している場合は、特に確認した方がいいと思います。

 

新郎新婦から写真のウェルカムボードにOKをもらった場合でも、

この写真を使っていいのか、という確認はしたいところです。

人から見ればかわいいと思っている写真なのに

なぜか本人はどうしても嫌がる。ということ、あります。

また、披露宴には新郎新婦の会社関係の方や親類の方が来られますので、若いころのはっちゃけた写真や、内輪で楽しんでいる変顔写真はNGということもあるかもしれません。

  

「なんでこんな写真使ったのよ!」ということから友情にひびが入らないように、

使う写真の確認は面倒でも、できればやっていただきたいな、と思います。

ウェルカムボードに使う写真を本人から借りる(データをもらう)、というようにすれば、余計な気を遣わなくて済むかもしれませんね。

 

もし、内緒で作って驚かせたい!というのであれば、

無難な写真を使うか、あるいは、さりげなく、

「この間撮ったこの写真だけど、かわいく撮れてるよね~」

などという感じで、ご本人がその写真を気に入っているかどうか探りを入れてみましょう。

 

私の個人的な意見ですが、

友人のウェディングのためにウェルカムボードを選ぶ時は、

あなたが新婦の友人で、

「彼女のことなら趣味も性格も完璧にわかっている!」

という場合でも、どんなウェルカムボードがいいか、希望は必ず聞いてあげてほしいと思います。

たとえば、普段の新婦が、ラブリーなもの大好きなかわいいイメージだとしても、

新郎と話し合って、結婚式はシンプルスタイリッシュにしたいと望んでいるかもしれません。

また、新郎新婦共通の友人であるという場合はともかく、

結婚式で初めて新郎に会う、というのであれば、

友人であり、よく知る新婦のイメージだけで作ったウェルカムボードをプレゼントするということは

新郎のことをほったらかしにすることと同じことになる気がします。

せっかくのプレゼントなのですから、

大切な友人の人生の伴侶である新郎にも喜んでいただけるウェルカムボードをプレゼントしたいじゃないですか。

 

ウェルカムボードは、そのウェディングの「顔」となることもある重要なアイテムです。

新郎新婦のお二人のために心を込めて選んであげてくださいね。

 

スタッフ・藤田

★2013/04/18 18:26:32 ウェルカムボードのヒント

ウェルカムボードの選び方

ウェルカムボードは、一番最初にゲストをお迎えする大切なアイテムです。

 

さて、それではどんなウェルカムボードを選べばよいのでしょうか。

・・・答えは、二人がいいと思ったもの。これに尽きます。

 

でもそれでは、決め手にならないですよね。

ウェルカムボードは多種多様ですから、

市販のものから選ぶにしても目移りするかもしれませんし、

手作りのアイデアも無限大です。

 

では、何を決め手にしましょうか。

やはり、トータルコーディネートは重要です。

 

最初にも言いましたが、

ウェルカムボードはゲストが一番最初に目にするウェディングアイテムです。

これから始まるウェディングパーティがどんな雰囲気になるかを、

ゲストに予感させるようなウェルカムボードが飾ってあると、

開場を待っている間も楽しい雰囲気になるのではないかな、と思います。

 

というわけで、ウェルカムボードは、

ウェディングのコンセプトやイメージカラーに合うものの中から

お好みのタイプを選ぶのがいいと思います。

 

簡単なイメージですが、

ガラスやミラータイプのウェルカムボードは、高級感漂うイメージ、

木のウェルカムボードはナチュラルで温かいイメージ、といった感じです。

(もちろん、デザインによるイメージもあるので、一概にこうとは言えませんが…)

 

似顔絵のウェルカムボードは、いろんなタッチのものがありますが、

大抵はどんなスタイルのウェディングにも違和感はないと思います。

逆に、フレームでかなり印象が変わりますので、

しっかりとこだわってフレームを選ばれるとよいのではないかと思います。

 

写真を使用するタイプでは、使用するお写真1枚1枚の中身よりも、

配置やトータル的なイメージを重視した方が良いでしょう。

 

自分で作る場合は、

抱いているイメージに合わせてうまく作られることだと思いますが、

当店にご依頼いただけるような場合は、

希望の色やフォントをお伝えいただくだけでなく、

どんな結婚式にしたいか、というようなこともお話しいただければ、

そのようなイメージも盛り込んだデザインをご提案いたします。

 

最後にもう一度言いますが、

ウェルカムボードは、ゲストを一番最初にお迎えするアイテムです。

大切なゲストをお迎えするウェルカムボードですから、

二人のウェディングにふさわしいものをこだわって選んで、

なによりも、お二人のお気に入りのウェルカムボードとしていただきたいと思っています。

 

スタッフ・藤田

 

 

★2013/04/17 17:04:24 ウェルカムボードのヒント

お知らせ★ウェルカムボード展示情報★

明後日4月17日、

宮崎観光ホテル様で開催されます

『ウェディングアイテム展示フェア』に

WELCOME BOARD SHOPを運営するit’s smileが参加いたします。

たくさんのウェルカムボードを展示させていただきますので、

この機会にぜひ、ご覧下さい。

 

宮崎観光ホテル様の『ウェディングアイテム展示フェア』では、

コーディネート展示、婚礼料理展示、衣裳展示など盛りだくさんです。

アイテムの使い方など、とても参考になる展示会ですので、

ご都合、お時間があえばぜひ!足をお運びください。

 

『ウェディングアイテム展示フェア』 

4月17日(水)15:00~21:00

宮崎観光ホテル

 

詳しくは、宮崎観光ホテル ウェディングサロンへお問い合わせください。

 

★2013/04/15 16:49:56 お知らせ

写真のウェルカムボードは照れくさいな。と思っている方に

写真を使ったウェルカムボード、いいなあと思うんだけど、やっぱり恥ずかしいよなあ。

と、思っている方は、きっといらっしゃると思います。

どちらかというと、私もそういうタイプです…

なんか、

「あの子、結婚したのがうれしくてはしゃいでるんやな」なんて思われてるんじゃないか…

「あれで外見に自信があるんやなあ」と、皮肉交じりに言われてるんじゃないか…・

「あの写真、ラブラブやねぇ~」とからかわれてしまうんじゃないか。

なんて、想像しては、寝入り端にギャーって叫びたくなってしまう…。

(行動に移す前に想像だけで傷心するタイプなんです)

  

でも、やっぱり写真のウェルカムボードは、

ゲストからすると、見て楽しいんですよね。

 

というわけで、今回は、そんな方にもおすすめの写真ウェルカムボードについてお話します。

 

まず、デザインなのですが、写真1枚使用のタイプがおすすめ。

こういうタイプは、1枚の写真を大きく使うことになるので、

「恥ずかしい」と思う方は敬遠しがちなタイプかもしれません。

まあ、どアップの写真を使用すれば、飾るのが照れくさくなるウェルカムボードになるかもしれませんが、

使う写真次第では、シンプルで、決して「はしゃぎすぎ」とは思われないかっこいい仕上がりのウェルカムボードになります。

 

次に、使用する写真ですが、

引きの構図は結構お勧めです。

細かな表情はわからなくても、二人、ということはわかる、というような写真です。

全身が入るほうがいいですね。

海や高原など、景色の美しい場所で撮影してください。

人物をあえて小さく、隅の方に配置したりしてもいいかもしれません。

でも、こういうのって、撮影するのが大変ですよね。

人に撮影を頼めるのならいいのですが、セルフタイマーで撮影する場合などは、ちょっと難しい。

また、人に頼むにしても、細かい指示を出したりするのは手間ですよね。

 

人に頼むにしても、セルフタイマーにしても撮りやすいのは

「後ろ姿」

朝焼けの海や、新緑の公園など、お気に入りの場所で、

二人で同じ方向を見つめているように座っている後ろ姿の写真。

また、同じ方向へ踏み出そうとしているかのような後ろ姿の写真。

なんとなく、未来を感じさせる情景で素敵です。

屋内で撮影する場合は、

二人でキッチンに立ってる後姿なんて、いかがですか?

新居のベランダで並んで外を眺めているのもいいですね。

逆光でも、後ろ姿ならあまり気にならないのではないでしょうか。

 

他にお勧めの写真は、影。

影はいいですよ~。

すらっとしますから。

夕方の長く伸びた影は特に。

ちょっとポイントで、本人の手や靴のつま先なんかが写りこんでもいいですね。

 

そのほか、パーツを撮影した写真、というのも素敵です。

指輪をした手を重ね合わせる。

二人の手で♡(ハート)の形を作って空に掲げる。

ちょっと切り口を変えて、

お二人とも眼鏡をかけていらっしゃれば、

愛用の眼鏡を並べて撮影する、なんていうのもおすすめです。

メガネは~顔の~一部です♪

という歌が聞こえてくるかのようですね。(古い)

 

最後に、おすすめなのは

ズバリ、幼い頃の二人の写真です。

これは、必然的に写真2枚使用になってしまいますので

こういうタイプを選んではいかがでしょうか。

(お写真の色調は変更できますよ)

 

あるいは、

写真多めのこのデザインでも

メインの写真は、人物以外(たとえば、結婚指輪やウェディングドール)だったり、

ここまでで例に出したような、影や後ろ姿などの写真にして、

フィルム部分には、お二人の幼少期だけでなく、

中学・高校時代など、思い出の懐かし写真を並べれば、

温かみのある、優しい印象のウェルカムボードになります。

 

写真のウェルカムボードはちょっと恥ずかしい、と思っている方でも、

写真は絶対絶対絶対イヤー!というわけではなければ、

軽く頭の中で写真のウェルカムボードをシュミレーションしてみたり、

ウェルカムボードに使用することをちょびっとだけ念頭に入れて写真を撮影してみたり、

そんなふうにほんのちょこっとだけでも、

想像してみていただければ嬉しいです。

 

スタッフ・藤田

 

★2013/04/12 12:35:01 ウェルカムボードのヒント

ウェルカムボードはいつ準備すればいいの?

結婚式・披露宴をやろう!ということになったら、

用意するものがたくさんありますよね。

 

招待客のリストアップ、招待状の作成、出欠の取りまとめ・・・などは

先方の予定や会場の準備等にもかかわってくるので、

期限を決めてきちんきちんと行うことだと思います。

 

でもウェディングアイテムって、まあぶっちゃけ当日までに間に合えばいいわけだから…とどんどん先延ばししたり・・・しませんか?

 

もちろん、ぎりぎりでも間に合えばいいんだけど、

途中でどうしたって間に合わないことが発覚したら!

せっかく考えたり準備したりお金を使ったりしたことがおじゃんですよ。

  

というわけで、万事、早め早めに準備するに越したことはないのです。

 

ウェルカムボードに関して言えば、

特に手作りを考えている人は、

余裕のある日程を見込んでおくべきです。

 

あれこれ忙しく、行き詰ったり

場合によってはケンカになったりすることもある準備期間中、

ウェディングアイテムを手作りするのは

いい気分転換にもなるのですが、

しかし、余裕が無くなって睡眠時間を削る羽目になっては、

思いっきりストレスになってしまいます。

 

仕事があったり引っ越しをする必要があったり、

結婚式の準備以外にもいろんなことがあるでしょうし、

独身最後だから、ということで

お友達からのお誘いが急に増えたりすることもあるかもしれません。

十分に余裕のある日程を組んで計画的に制作してくださいね。

 

そして、作っている途中、あ、こりゃ間に合わない、と思ったら

「挙式まで連日徹夜で構わないから何としても仕上げる」

なんて目を血走らせながら考えるのではなく、

潔く手作りをあきらめ、お店に頼む、ということを考えてください。

(もちろん、お店にもそれぞれ納期がありますので、確実に間に合うお店を選んでください)

ウェディングの主役はアイテムではなく、

新郎新婦のお二人なのですから。

当日の二人が徹夜続きの不健康そうな表情では、ゲストの皆様も心配になってしまいますし

後で写真を見て、わ!私ったらすごいクマ!なんてびっくりするのも残念すぎますよね。

 

とはいえ、手作りを考えている方にしてみれば、途中であきらめるのは不本意だと思いますので、

できればそのようなことのないように、頑張って完成させてください。

完成が早すぎて困ることはないのですから!

 

お店に頼む場合はぎりぎりでいいか、といえば、

これもやはり余裕をもって準備した方が良いですよ。

 

たとえば、当店のような通信販売で購入される場合、

突然の大雪で交通機関がマヒし流通もストップしてしまった、

ということがあるかもしれません。

 

お店に直接取りに行くという場合、

持って帰る途中に落として壊してしまった、

ということがあるかもしれません。

 

滅多にないことかもしれませんが、絶対にないことではないのが

不測の事態です。

 

最初からお店に頼むと決めているのであれば、

結婚式・披露宴の1週間前くらいには手元に届くようなスケジュールで手配することをおすすめします。

  

せっかく準備するのですから、

とりあえず間に合えば何でもいい!みたいなことではなく、

納得したものを納得した状態でご用意され、

納得のいくウェディングを執り行ってくださいね♪

 

スタッフ・藤田

 

★2013/04/09 18:02:13 ウェルカムボードのヒント

トータルウェディングハウス美優館様で当店のウェルカムボードを展示させていただいております!

宮崎市の「トータルウェディングハウス美優館」様でも

ヒノキとシルエットのウェルカムボードを展示させていただいております。

 

↓↓↓ こちらのお写真で、ドレスの奥の方に、さりげないのに存在感もあるヒノキのウェルカムボートが!

 

 

トータルウェディングハウス美優館様は

ウエディングドレス・カラードレス・メンズ・和装等の多彩な衣裳レンタル、オリジナルオーダーメイドジュエリーのお取り扱いだけでなく、

各種ウェディングのプランニング等も行っており、

文字通りウェディングに関するトータル的なサポートをしていただけるお店です。

 

http://www.wedding-m.com/biyukan/

  

  

実物のウェルカムボードを実際にご覧いただけるお店は、

現在のところ宮崎県内に限られておりますため、

遠方の皆様には申し訳なく思っておりますが、

お近くにお住いの方は、機会がございましたら是非ご覧になってください!

 

★2013/04/08 17:34:48 お知らせ, ウェルカムボードのヒント

アレンジでイメージは変わります

(商品コードPZ022/ PS022)

 

メインのお写真に、縦長の長方形にトリミングしたお写真3枚を並べたスタイリッシュなデザイン。

ルージュのようなレッドに対照が際立つ黒を配色し、上品なカッコよさがあります。

洗練された大人の雰囲気、という印象でしょうか。

  

このデザインを少しアレンジしてみましょう。

 

赤をオレンジ系に変え、遊び心のあるフォントに変更してみると

同じくスタイリッシュなイメージと言えますが、

赤を使ったデザインよりも、元気のある印象を受けます。

どことなくスポーティな印象も抱いてしまうのは私だけでしょうか。

オレンジと黒の組み合わせも、赤を使用したときと同様に、

「対照トーンの調和」で両方の色の美しさを引き立てるようです。

 

別のアレンジも試してみましょう。

 

赤の部分をグリーン系で、黒の部分を白に変えてみます。

フォントはナチュラルな雰囲気のタイプに変更します。

かなり印象が変わったのではないでしょうか。

シュッとしたスタイリッシュさは残っていますが、

ずいぶんやわらかいイメージです。

5月のガーデンウェディングなどに似合うウェルカムボードではないでしょうか?

 

と、このように、色やフォントで雰囲気は結構変わってきます。

 

ご注文の際には、希望色と合わせて、

ご希望の仕上がりイメージや好きな雰囲気などをお伝えいただけると、より、お好みに近いアレンジが可能になると思います。

 

仕上がりのイメージが思い浮かばなくても、

好きなアーティストのアートワークとか、好きなブランドとか、

また、どんな結婚式をイメージしているのか、とか

どんなことでもいいので、とりあえずご要望欄に書いてみてください。

  

こだわりの素敵なウェルカムボードを一緒に作っていきましょう!

 

スタッフ・藤田

 

★2013/04/05 17:43:47 ウェルカムボードのヒント

ログイン




Check


メディア掲載実績
フジテレビ月曜9時からのドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』のキーアイテムとして当店のパズルタイプのウェルカムボードが登場しました。
↓こちらのタイプをアレンジし、戸田恵梨香さんと三浦春馬さんのお写真で作成させていただきました。
大切なことはすべて君が教えてくれたのパズル

ゼクシー.netに掲載されました。
zexy

スタッフブログ

画像修正

ssl logo
当サイトは、個人情報を入力するフォームにおいて英COMODO社のSSL暗号化通信を採用しています。安心してウェルカムボードをお買い求めください。

クレジットカード払い可能。

このページのTOPへ
Copyright(C)ウェルカムボードショップ All rights reserved.