スタッフブログ   ウェルカムボードのWELCOME BOARD SHOPブログ

サイトマップ

ウェルカムボードショップTOP > スタッフブログ > 2011,8月の記事一覧

2011,8月の記事一覧

インパクト大のウェルカムボード・BIG!タペストリー

スタッフの藤田です。

8月もあと1日ですが、私のところには食欲の秋が一足早く来たみたいで、おなかがぐーぐー鳴っています。

 

さて。

インパクト大のウェルカムボード、BIG!タペストリー

素材はターポリンです。

幅90cm×縦200cmという大きさはゲストの注目の的ですね!

スタンドもお届けいたしますので自立させることができます。

(スタンドの奥行きは約43.4cmです)

 

タペストリーが風を受けて倒れたり飛んでいってしまう可能性がございますので屋外でのご使用はお止めください。

屋内でのご使用をお願いいたします。

 

ご使用されるお写真ですが、こちらは縦長のデザインですので、お二人の立ち姿がしっくりきます。

商品紹介の写真のような奥行きのあるお写真をお使いになられてもステキですが、
インパクトを狙うなら、お二人が並んで立っているお写真です。

まさに「お出迎え」です。

ゲストの皆様も、思わずウェルカムボードを囲んで記念撮影したくなりますヨ!!!

 

使用されるお写真でお悩みの場合は、候補のお写真、数点をお送りいただいても結構です。
担当デザイナーが、デザインに合わせたご提案をいたします。

 

ご注文前でも、気になることやわからないことがございましたら、お気軽にお問合せください!

★2011/08/30 17:25:59 お知らせ, スタッフのお話

ウェルカムポスター-キサ様

「ウェルカムボードは出席してくださった方にも、親族にも大好評でとても嬉しかったです!
今も、少し大きいですがテレビの横に置いて飾っています。
 
披露宴でのウェルカムボードの写真ができあがりましたので送らせていただきます。
皆様のおかげでとてもいい思い出になりました。
どうもありがとうございました!」

(掲載許可をいただきました)

 

ご感想とお写真、ありがとうございました。

ウェルカムボードが好評だったとのこと、とても嬉しく思います。
お部屋にも飾っていただけているんですね!
確かに少し大きいですが(我が家のテレビと同じくらいの大きさです!)
このポスターを眺めながら生活すると幸せな気分になりそうですね!!
 
お使いになられたお写真は本当にロマンティックで素敵でした。
ポスターの仕上がりも、大きなサイズならではのインパクトと
上品さを併せ持ったウェルカムボードになったと思っています。
 
ご利用いただき誠にありがとうございました!
これからも末永くお幸せに!!
 

★2011/08/25 10:24:55 お客様の声

アーティストポスター作品例

お客様のお写真をもとに
イラストレーターが心を込めて描いたイラストを
ポスター加工してお届けするアーティストポスター。

ご依頼くださいました新郎様新婦様はもちろん、
披露宴のゲストの皆様にも大変ご好評とのお声を頂戴しております。

 

今日は、ご利用いただいたお客様のうち、
掲載の許可をいただいた方の作品をご覧いただこうと思います。

 

■商品コード: PA001 

ウェルカムアーティストボード TAKUYA KANEKO

お写真から受けしたお二人の優しいイメージが
幻想的に表現されました。

 

背景の花やお衣裳などのご希望は、
ご注文時に「その他のご希望」の欄にご記入ください。
できる限り対応させていただきます。

 

※ご注意事項※

ウェルカムアーティストボードは制作に1ヶ月以上を要します。

また、1ヶ月にお受けできる数には限りがございますので、受注状況によってはお断りさせていただくことがございます。

ご希望の方は、お日にちに余裕をもってご注文くださいますようお願い申し上げます。

  

★2011/08/24 11:42:58 作成事例

記念日は大切にしたいですね。

スタッフの藤田です。

昨日はなんだかとんでもない天気でしたね~。
不安定な気候ですが、体調など崩されないようにお気をつけ下さい。

 

さて、お式が終わった後のウェルカムボード。
ご自宅に飾られるという方も多いと思います。

我が家でも玄関の靴箱の上に飾っています。

これが意外なことに役立つんですよ。 
意外なこととは・・・

結婚記念日忘れの防止。

 

そんな大切なこと忘れないわよ!
と思われるかもしれないですが、
私は忘れてしまうんですよね~。
もちろん結婚式の思い出は忘れませんよ。
どっちかと言うとどうでもいいことまで覚えています。
でも、日付までは・・・

一方うちの夫は逆で、
細かいことは忘れてしまうけど
日付はきっちり覚えている。

 

キャベジンのCMで、常盤貴子さんが
記念日とキャベジンを飲むのをだんな様が忘れている~と、
おうちでかわいくいじけているのがありますが、
(結局だんな様は忘れてなんかなくて常盤貴子上機嫌、てやつです。)

あれ、逆だと全然かわいくないですよね。

常盤貴子さんが記念日を忘れて、だんな様に
「ちょっと、ちゃんとキャベジン飲んでいきなさいよ!
あなた今日飲み会なんでしょ!
晩ごはんは作らないからね!
ごはんは炊かないからお茶漬けもないわよ!」
と、やいやい言って、

だんな様は「今日は結婚記念日なのに~」と思う・・・

というCMだったら、かわいくないを通り越して悲哀です。

  

話がそれてしまいましたが、
えっと、何を言いたいかといいますと、
夫婦両方で結婚記念日を忘れるんだったらそれはそれで仕方ないけど、
片方だけが忘れてしまうのがいけないことなんだ、と思うんです。

とはいいつつ、結婚記念日は大切にしたい重要な日だとも思っているのですよ。私はこれでも。

なにも、特別ディナーを、とか、高価なプレゼントを、とか
そういうことが必要なのではなく、
結婚式の日の二人のあの気持ちを思い出そう、
みんなが祝福してくれたことを思い出そう、と、
そういう意味で記念日は大切にした方がいいと思うのです。

 

で、結婚式の時のウェルカムボードがおうちに飾ってあると、
あらやだ、結婚式の日付が書いてあるじゃないですか!

リビングや玄関に置いてあって、注視するわけでなくても毎日目に入っていたら、
さすがの私も結婚記念日を覚えてしまいました。

しかも、記念日が近付いてくると、なんとなく
「あれ?3日後じゃないの」なんて反応してしまい、
それじゃあデートでもするか、と、いう気になってきたりも・・・

 

レベルの低い話ですが、本当にこれでもう忘れないと思うのです。
結婚記念日。

女性は、比較的記念日を大切にして忘れない方が多いとか言いますが
(そうでない女性もいることを私は身を以って証明していますけど)
男性はうっかり忘れちゃう、なんてよく聞きますよね。

 

記念日を忘れる自信のある私のような皆さんには
ぜひとも、式後もウェルカムボードをお部屋に飾っていただきたいと思います!

 

★2011/08/20 16:30:25 スタッフのお話

猛暑に聴きたいアルバム

スタッフの藤田です。

今日の関東はすごい暑いですよ。

ちょーっと動くと汗がどばどばです。

でも、明日からは少し暑さが落ち着くらしいですね。本当かしら。

 

私は暑いとBO GUMBOSのアルバム「BO&GUMBO」を聴きたくなります。

 

「泥んこ道を二人」を聴くと
熱をはらんだ風が体にまとわりつくのもウキウキしちゃいます。

 

「魚ごっこ」を歌いながらスウィングすれば、
なぜか暑さが気持ちよくなってしまいます。

 

「助けて!フラワーマン」のイントロが流れると、
体は勝手に踊りだし、
もっと汗をかきたいぜ、と思っちゃいます。

 

「夢の中」を聴くと、自分が20代前半の頃、
西日のきっつい6畳一間のアパートに住んでいて
どうしようもなく不毛だけどそれなりに楽しかった頃の事なんかが
思い出され、うっかり目からも汗が出てきます。

 

暑い日でなくても聴きますが、暑い日に聴きたいのです。

クーラーの効いた部屋ではなく、あっついあっつい中で聴きたい。

それでどばーっと汗をかきながらビールを飲みたい。

私にとってはそんなアルバムなのです。

 

今度の休日はBO GUMBOSを聴いて過ごそう!と今、決めました。

★2011/08/18 17:50:25 スタッフのお話

ウェルカムボードに使用するお写真

スタッフの藤田です。

残暑の厳しい毎日。

こう暑いとアイスも食べ過ぎてしまいますね。

体を動かす気にもなれませんし、これはいけません。

でもまあ、涼しくなってから何とかしましょう。

さて、当店のウェルカムボードをご利用される方は、

前撮りで撮影されたお写真を使われる方が多いです。

でも、そうでない方もたくさんいらっしゃいますよ。

お二人で共通の趣味を楽しんでいるお写真、

たとえば釣り、登山、自転車、スポーツ観戦・・・そのようなお写真を使われる方も多くいらっしゃいます。

ゲストの方は、多くの場合、新郎か新婦のどちらか一方のお知り合いですから、

お相手の方のことはあまり良く知らない、ということも少なくありません。

ですから、このようなお写真を目にすると、お二人の背景を感じることができて

ゲストの方には喜ばれるのではないかと思います。

また、複数のお写真を使うタイプのウェルカムボードの場合、

お互いの小さな頃のお写真と、現在のお二人のお写真を使ってみてはいかがでしょうか。

大人になってからのご友人には新鮮に、

子どもの頃から良く知っている親類の方には懐かしくご覧いただけるのではないでしょうか。

また、最近は家族の絆を感じさせる結婚式が多くあります。

お二人のお写真に加え、それぞれのご両親の結婚式や新婚時代のお写真を使用されるのも素敵ですね。

前撮りをしないから、と、お写真を使用するウェルカムボードを避ける方もいらっしゃるかもしれませんが

ドレス・タキシード、打掛・紋付でなくても、佳き日にふさわしいウェルカムボードになります。

印象に残るウェルカムボードとなるよう、私たちも精一杯お手伝いさせていただきます!

★2011/08/16 23:55:40 ウェルカムボードのヒント, スタッフのお話

アートフラワーの素敵なアイテム【Galleria Issyoさん】

スタッフの藤田です。

  

先日から、ウェルカムボードをどのように飾ると印象的かな、

お花で飾ったりするのも素敵だな、

などと考えながらいろいろと調べているうちに

素敵なお店と出会ったので、紹介させていただきます。

==================

Galleria Issyo がれりあ いっしょ さん

==================

アートフラワーのウェディングアイテムを制作されているお店です。

ウェルカムボードの装花(スワッグ)も作られています。

ゴージャスだったりスタイリッシュだったり、繊細だったりインパクト大だったり・・・

作品ごとに表情が異なる、とてもセンスのよいスワッグです。

  

Galleria Issyoさんのホームページやブログを読んでいるうちに、作品はもちろん、そこに刻まれた文章に心奪われた私は、

思い切って店主の上野さんにメールでご連絡してしまいました・・・。

上野さんはお忙しい中、見ず知らずの私からの突然の連絡にもかかわらず

とても快く、制作者としてのお話を聞かせてくださいました。

  

・・・

ウェルカムボードの捉え方は千差万別です。

「とりあえず用意しておこう」、「とことんこだわりたい」、「できるだけ節約したい」・・・いろいろな考えをお持ちの方がいらっしゃいます。

ですが、せっかく用意するのだからゲストの目を引くものであってほしい。

・・・

 

そうおっしゃる上野さん。

十人十色の気持ちを理解しながら、

ウェルカムボードに込められた「お二人の思い」を表現されています。

  

上野さんはこうもおっしゃいました。

 

・・・

ウェルカムボードの前がゲストの記念撮影スポットになればいいなぁ、と願っています。

エントランスで趣向を凝らしたウェルカムボードがあると、ゲストの方も楽しいしワクワクしてくるはずです。

そのようなウェルカムボードの前で記念撮影をしてもらえれば、パーティもより盛り上がることでしょう。

そんな思いを込めてお花を作っています。

・・・

  

WELCOME BOARD SHOPのスタッフも、同じ思いです!

お二人に代わってゲストをお迎えするウェルカムボードには、

これから始まるセレモニーやパーティのイントロとしての役割もあると思います。

ゲストの皆さんに注目されるようなウェルカムボードは、

新郎新婦の自己主張ではなく、おもてなしの気持ちの表れ。

お二人の気持ちが、ゲストの皆さんに届くように、と思いながら制作をしております。

 

 

Galleria Issyoさんのホームページには、上野さんのお気持ちが随所に表れています。

ウェルカムボード以外にもブーケやリングピローなど、素敵な作品がたくさんあり、

披露宴の演出のヒントにもなりそうなお話もたくさん書かれていらっしゃいますので、

結婚式を予定されている方は一度ホームページを訪れてみてはいかがでしょうか。

 

★Galleria Issyo さんのホームページ★ http://www.issyo.org/

  

志のあるお店との出会いは、とても励みになります。

WELCOME BOARD SHOPもますます頑張っていこう!

と、私たち、暑さも何のそので張り切っております!!!

 

 

★2011/08/13 12:07:47 スタッフのお話

ウェルカムボードの納期について

ウェルカムボードの納期についてのお問い合わせをよくいただきます。

商品によって異なるのですが、2週間~1ヶ月をお考えいただきたいと思っております。
●●詳しくはこちらのページに記載しております。●●

 

ただし、ご注文からお写真をいただくまでに
時間が空いてしまったり、
当店からの試作完了の連絡後
お返事をいただけなかったりした場合、
または、画像修正が多岐にわたる場合などは
その分完成までお時間がかかってしまいます。

 

こだわりのウェルカムボードを作るためには
お時間に余裕をもってお申込みいただくことをおすすめいたします。

 

お急ぎの方で納期が気になる場合は
お申込み前でもお申込み後でも構いませんのでご相談ください。
対応できる場合もございます。

(特にお急ぎの場合、ウェルカムポスター
比較的早く完成させることができますのでおすすめです)

 

なお、納期がギリギリの場合、
お申し付けいただきましたら
挙式会場へ発送することも可能ですが、
その場合は、トラブルを防ぐためにも、
必ず事前に式場担当者様に確認を取ってくださいね。

 

挙式披露宴前は、やることが山積みで
慌しいことだと思います。

あれこれ不安なことがあると、
せっかくの結婚式が面倒でいやなものに思えてしまうことがあるかもしれません。

準備段階も楽しめるよう、余裕をもって計画してください!

★2011/08/11 18:32:38 お知らせ

夕食のお献立

スタッフの藤田です。

今日もすこぶる暑いですね。

こう暑いと食欲もなくなるのですが、食べないわけにもいかない。

お腹もすくし。

 

というわけで、今夜の我が家の夕食は麻婆豆腐です。

しかし麻婆豆腐のとき、サブのおかずってなんにしたらいいのかしら、と毎回悩みます。

面倒なときは思い切って麻婆豆腐とごはんだけ、なんてこともありますが、

やっぱりそれではちょっと見た目にも寂しいです。

この暑い中、手の込んだ副菜は作りたくないし

かといってさすがに冷奴にするわけにはいかないし・・・。

(ちなみに我が家では麻婆豆腐はメインのおかずです。)

 

青菜のおひたしとかが彩り的にも手間的にもよさそうですが、
今日の我が家の冷蔵庫には青菜がないので却下。

あるもので何とか・・・と悩んだ結果。

 

・えのきとわかめとコーンのお味噌汁

・ジャガイモの千切りサラダ

にしようと思います。

 

ジャガイモの千切りサラダは、いつものポテトサラダとは違い
しゃきしゃきの食感が楽しくさっぱりいただけるので
麻婆豆腐には合うのではないでしょうか。

昔、時々行っていた中華料理屋さんのメニューにあったものヒントに、ほぼ創作で作ります。

千切りにして水にさらしたジャガイモを熱湯で1分くらい、ささっと茹でて味付けをするだけ。
ポン酢か青じそドレッシングか、はたまた塩とごま油か、もしくは酢の物のような味付けにするか・・・
そのあたりは、作るときの気分に任せます。

 

えのきとわかめとコーンのお吸い物はその名のとおり。

私は缶詰のホールコーンをお吸い物やお味噌汁によく入れます。

コーンポタージュや中華コーンスープもおいしいのですが、
コーンは和風の汁物にも合いますね!

 

料理、私は苦手だし手際も悪いので、
毎日作るのは結構な苦痛ではありますが、
献立を考えるのは楽しいです。

ただ、思ったとおりの献立が必ずしも食卓に上がるとはかぎりません・・・

今日は挫折しないように頑張ります。

★2011/08/10 17:55:30 スタッフのお話

夢のブラックモンブラン

スタッフの藤田です。

何を隠そう(と、もったいつけるようなことでもございませんが)、
私、九州生まれでございます。

 

九州生まれの人間の大好きなアイスといえば?

そう!ブラックモンブラン!!

みんな大好き竹下のブラックモンブラン。

でも、九州を出てしまうと、なかなか会えない竹下のブラックモンブラン。

九州を出て早15年。ブラックモンブランは遠くなりにけり・・・。

 

と思っていたら!

なんと先々週、生協のカタログに載っていたのです。
「やるな、生協」とつぶやきつつ、もちろん注文!!

 

じゃーん

(ちょっと小さめ6本入りパックでした。)

 

6本パックなので当たりくじはついていません。残念。

ちなみに画像は外箱だけです。

なぜなら、中身はもう全部食べてしまったから・・・

 

九州出身ではない夫は初ブラックモンブランでしたが反応は上々。

さすがは竹下製菓のブラックモンブラン。

海(瀬戸内海)を越えても人気者です。

 

ブラックモンブラン、何がこんなに愛しいのか。
ただのノスタルジーなのでは?とも考えたことがありましたが、
今回その理由がはっきりわかりました。

 

単純においしいのです!!!

 

ブラックモンブランは回りにクッキー的なものがまぶしてあるのですが、
本当に「まぶしてある」としか言いようのないくっつき方なので、
食べているそばからぽろぽろこぼれます。

なので、私はブラックモンブランを
お皿の上で、「ぽろぽろ」が散らからないように食べます。
その後、お皿にこぼれ落ちたその「ぽろぽろ」を
ちまちまと拾って黙々と食べるという恥ずかしいことを必ずやっています。

私にとっては「ぽろぽろ」を食べ終わるまでがブラックモンブランなのです。

 

しかし、生協。
毎週ブラックモンブランを扱っているわけじゃないのが残念無念。

 

全国で気軽に買って食べられるアイスになってほしいものです。

★2011/08/09 22:45:04 スタッフのお話

ログイン




Check


メディア掲載実績
フジテレビ月曜9時からのドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』のキーアイテムとして当店のパズルタイプのウェルカムボードが登場しました。
↓こちらのタイプをアレンジし、戸田恵梨香さんと三浦春馬さんのお写真で作成させていただきました。
大切なことはすべて君が教えてくれたのパズル

ゼクシー.netに掲載されました。
zexy

スタッフブログ

画像修正

ssl logo
当サイトは、個人情報を入力するフォームにおいて英COMODO社のSSL暗号化通信を採用しています。安心してウェルカムボードをお買い求めください。

クレジットカード払い可能。

このページのTOPへ
Copyright(C)ウェルカムボードショップ All rights reserved.