スタッフブログ   ウェルカムボードのWELCOME BOARD SHOPブログ

サイトマップ

ウェルカムボードショップTOP > スタッフブログ > 2011,6月の記事一覧

2011,6月の記事一覧

涼を求めて

スタッフの藤田です。

暑いですねぇ。我が家の一番大きい窓は西向き。夜まで熱気のこもるタイプの恐ろしい立地です。

昼間にカーテンやブラインドを閉めていても、熱はこもるんですよね。

で、調べてみると、カーテンは日光をさえぎるけど熱は受けてるんですって。

窓も同じで、陽の光を浴びて熱を帯びるのです。

その熱が室内に伝わってくるから室温が上がるそうです。

 

そこで役に立つのが「すだれ」だそう。

すだれや影を作るので、窓やカーテンに熱が伝わるのを防いでくれるので、室温の上昇を抑えることができるようです。

吊るす時は、窓から少し離すのがポイントだそうですよ。

 

これは使いたい!というわけで梅雨明けまでに自宅に取り付けようと思います。

西日にまけるもんかー!エイエイオー!

★2011/06/30 16:37:21 スタッフのお話

歯医者さん

スタッフの藤田です。

午前中に歯医者へ行ってきました。もう何年ぶりだろうか、というくらい行っていなかったのでちょっとわくわくするくらいです。

今の歯医者さんはどこもそうなのでしょうか、それともたまたま私の行ったところがそうなだけでしょうか。診察台の間には衝立があって個室感覚というか、他の患者さんがいる気がしませんでした。

私がこれまでに行った歯医者さんといえば、四角い部屋の中にポツポツと診察台があって、他の患者さんと、さすがに目が合うことはないけれど声は聞こえるようなところばかりだったので、このプライバシーを守られている感じ、セレブっぽくてちょっとドキドキしました。

 

そのうえそのうえ、なななんと、各診察台にテレビがついているんです。すごい!テレビ好きの私としてはたまらないサービスです。

でも、すぐに気がつきました。治療の間はテレビ、見えません・・・。

でも、テレビの音は聞こえるので、なんだか安心感はありました。家でごろごろしてる気分で治療してもらえる、という感じです。

治療も丁寧でこれから何をするかをひとつひとつ教えてくれます。

いい歯医者さんに会えたことを、今、私は結構喜んでいるのです。

 

ちょっと愚痴になってしまいますが、10年位前に通っていた歯医者さんの思い出を。

その時間は患者さんが私1人だったためか、院長先生と、歯科助手のお姉さん3人くらいが私の周りにいました。

私は(え?助手、多すぎやない!?)と思ったけども別に困るわけでもないのでなすがまま。

院長先生はおっちゃんとおじいちゃんの間くらいの年齢だと思うのですが、齢の割にはイキイキというかギラギラというかイケイケというか・・・そういう感じのタイプでした。

それで私の口の中を治療しながら、若く美しい歯科助手の皆さんと雑談を(!)してるのです。

ちょうど松井秀喜さんがFA権を獲得するかしないかの頃で

院長先生「松井がアメリカに行っちゃうと、ボクの楽しみがなくなっちゃうよ~」

助手1「先生、ジャイアンツ大好きですものね」

院長先生「ボクはジャイアンツじゃなくて、松井が好きなの!」

助手2「アメリカに観戦に行けばいいじゃないですか」

院長「あなた、簡単に言うけどここを放ってはおけないでしょーう。どうせ行くならゆっくり行きたいし」

助手1「慰安旅行で観戦行きましょうよ!」

助手たち「それいい!キャッキャッキャッ」

院長「ハハハハ」

!!!

当時はまだ若かった私はじっと我慢していましたよ。

というか、口にいろいろ突っ込まれているので、文句がいいたくても言えませんでした。

でも、いまだに根に持っています。

松井さんのご活躍を目にするたびに思い出します。

まあ、もうそのお医者さんに通うことはないし、今日ちゃんとしたお医者様に出会えたのでそろそろ過去のことは水に流してあげようと思います。

 

皆さんも満足できる治療の受けられる歯医者さんやお医者さんと出会えますように。

★2011/06/29 16:39:11 スタッフのお話

プチギフトにじゃがりこ

スタッフの藤田です。

昨夜、爆笑問題のテレビで、じゃがりこに写真を入れて結婚式の引き出物に利用する、という話をしていました。

「デコじゃがりこ」です。

1995年にじゃがりこが発売された時に、高校生だったり中学生だったり小学生だったりした人たち(それを「じゃがりこ世代」と位置づけています)が、今や20~30代。結婚される方も多いお年頃になられましたので、ブライダルギフトにぜひ!ということらしいです。

 

というわけで、一応じゃがりこ世代の私は、これ、もらったら嬉しいです!

かわいいカワイイ、と言いながら、2次会までの空き時間にあっという間に食べてしまいますよ。

いや、もったいなくて期限ギリギリまでとっておくかも。

 

さてこの「デコじゃがりこ」注文から納品まで1週間~10日くらいのようです。

来月お式の方も間に合いますね!

 

もはや定番の感もあるデコチロルチョコもかわいいですが、

夏場は溶けちゃうからじゃがりこのほうがおすすめかも。

でもチロルチョコなら、写真のプリントされたパッケージも、アルバムに貼ったりして保存しやすいけど

じゃがりこの箱はどうやってとっておこう・・・

★2011/06/28 18:56:43 スタッフのお話

風呂敷バッグ

スタッフの藤田です。

風呂敷バックです。

出来栄えに自信はありませんが、結構たくさん入るので最近のお気に入りです。

風呂敷1枚と持ち手1組で簡単にできますよ。

持ち手のリングに風呂敷の隣り合った両端をくぐらせて真結び、反対側も同様に。これだけです!

(もっと詳しい作り方は風呂敷屋さんのサイトなどをご覧下さい・・・)

 

このリングは500円くらいから1,000円くらいで手に入ります。

そして風呂敷は3000円以下でかわいい柄のものがたくさんあります。

気分や服装によって風呂敷を変えることができるので、たくさんバッグを買わなくてもいいですね。

これからの季節、浴衣デートのときのバッグとしても使えますよ。

 

風呂敷バッグのいいところは、使わないときはほどいて畳んで収納できることです。

バッグって結構かさばるし、変なとこに詰め込んでしまうと形が崩れたりするものですが、その心配なし!

 

今日は持ち手リングを使ったタイプを紹介しましたが、このリングを使わなくてもちょっとしたバッグが作れますので

旅行などで帰りは荷物が増えそうだな、というときは風呂敷を1枚持っていくととても便利です。

きっちり真結びさえできれば、途中でほどけることもなく、しっかり使えます。

 

バッグではないですが、手土産などを風呂敷に包んで持っていくと、なんとなく品物もワンランクアップする気がしませんか?

(とはいいつつ、私は紙袋で持っていくことの方が多いですが・・・)

 

風呂敷初心者ですが、いろいろな結び方をマスターして風呂敷ライフを楽しみたいと思います。

★2011/06/27 15:24:47 スタッフのお話

中島みゆきさんの「糸」

スタッフの藤田です。

今日はおすすめの曲をご紹介します。

中島みゆきさんの「糸」。

昔やっていた野島伸司ドラマ「聖者の行進」の主題歌だったそうなので知っている方も多いでしょうか。

私は、このドラマは見ていないので、恥ずかしながらこの曲をきちんと聴いたのは1~2年位前のことです。

頭から終わりまで聴いて、それはもう感動したんですよ。泣きました。

夫に対してつまらないことで腹を立てた翌日にこの曲を聴くと、帰宅した夫に、おでこをすりむくまで土下座して謝りたおしたくなるくらいです。

それだけでは飽き足らず、子どもの頃反抗してしまった両親、最近ご無沙汰をしてしまっている夫の両親、亡くなったおじいちゃん、好意に甘えてばかりの友人、お世話になったのにそれっきりの恩師・・・これまで係わったすべての人に会いたくなって、なんだかたまらなくなってしまうのです。

 

「縦の糸はあなた

横の糸は私

逢うべき糸に出会えることを

人は仕合わせと呼びます」

 

とても美しい詞と曲なので、誰が歌っても良い曲なのですが(確かミスチルの桜井さんがカバーしているのを聴いたことがあるような気がします)、中島みゆきさんの温かく包むような、それでいて力強い歌声で聴くこの曲は無二の素晴らしさです。

誰にもほめられもせず、気付かれることもなく、それでも一生懸命生きるしかない人生を、抱き上げて背中をさすってくれているような気持ちになります。

 

あなたと一緒に、一枚の布を織るように過ごしていく日々。

どんな布が織り上がるのか今はわからず、果たしてこんな毎日で本当に美しい布が完成するのかどうか不安になる日もあるけど、

あなたがいて私がいるという事がとても愛おしく大切に思えてきます。

これから結婚生活をされる皆さんに、ぜひ聴いていただきたい1曲です。

★2011/06/23 17:00:51 スタッフのお話

おすすめ!ウェルカムガラスプレート

スタッフの藤田です。

最近あまりにも運動不足だと危機感を募らせまして、昨日、重い腰を上げ、半年以上もほったらかしていたWii Fit を再開しました。

・・・今日は全身が筋肉痛です。たった30分程度しかやっていないのに・・・おなかと背中がバキバキです・・・

  

さて、そんな私事はほっといて、今日は夏におすすめのウェルカムボードのご紹介です。

こちらはスワロフスキー社製のストーンでおめかししたクリスタルのタイプです。

このほか、シンプルなタイプのガラスプレートもございます。

 

透明ガラスにお好きなメッセージを彫刻いたします。

これまでご利用いただいたお客様には、歌詞の1節を刻まれた方もいらっしゃいましたよ。

透明ですので、画像のようにガラスプレートの後ろに花を飾っても雰囲気がありますね。

夏のウェディングでは、プレートの周りに貝殻やキラキラの石などを並べて飾っていただいても、涼しげで素敵です!

 

こちらのサイズは、クリスタル、シンプルともに縦23cm×横17.5cmとウェルカムボードとしては小振りとなっております。

受付に飾るのにぴったりです。

また結婚証明書のようにご利用いただいても。

ゲストのウェイティングスペースを自由に装飾できるのでしたら、お二人の幼い頃からの写真をフォトフレームに入れて飾ったウェルカムフォトコーナーを作り、そこに写真と飾るのも素敵ですよ!

 

制作には2週間程度要します。

7月中旬~8月のお式には十分間に合いますので、どうぞご検討ください!

★2011/06/21 15:43:19 スタッフのお話

ウェルカムポスター-キサ様

「今日ウェルカムボードを受け取りました。
想像以上に素敵で、主人共々感動しております!すごく嬉しいです。
最初のイメージ画像(背景・字体等)がイメージにとても近く、修正依頼にも丁寧に対応していただき、大満足です。
報告はがきもぜひ検討させていただきたいと思います。
披露宴当日のウェルカムボードの写真、送らせていただきます。
この度は本当にありがとうございました。」

 

喜んでいただけて大変光栄です。
素晴らしいロケーションでのお写真、映画のワンシーンのようでとても素敵ですね!
具体的なご要望をお伝えくださいましたので、デザイナーもイメージがつかみやすかったです。

お式までもう少し日数がございますが、当日に向け、お体には十分お気をつけてお過ごしください。

報告ハガキの「PHOTO CARD SHOP」も、リーズナブルで高品質ですので、ぜひ選択肢の1つにお考え下さい!!

ありがとうございました!!
お写真、楽しみにしております!!

★2011/06/17 19:04:21 お客様の声

結婚式の準備

スタッフの藤田です。

結婚式の準備、いろいろとやらねばならないことがあります。

場合によってはパートナーや親族と意見が対立してしまうことも・・・。

新郎新婦は結婚式の主役であると同時に、披露宴ではパーティのホスト役でもあるので、二人のこだわりと、招待客への気配りを両立させなくてはならなくて、そこにいろいろな葛藤が生じることがあるんですよねぇ。

 

でも、できるだけギスギスすることなく、楽しく準備をしたい。

そのために大事なことは

 

・自分なりのイメージをもつこと

・自分の意見を押し付けすぎず、かつ人任せにしないこと

  

まずは具体的なイメージを持つ、これが一番です。

「アットホームなおもてなしをしたい」「ショーみたいに楽しんでほしい」「落ち着いた厳かな雰囲気にしたい」・・・などなど、イメージを持つと、それにふさわしい演出やアイテムなどを決めやすいですよ。

着地点を明確にしておけば、バラバラと浮かんでくるアイデアも取捨選択しやすいのです。

 

そして自分の意見を押し付けすぎない。

でも、絶対ゆずりたくない部分もありますよね。

そういう時は、なぜそうしたいか、理由を伝えることが大切です。

こうしたい、ああしたいと言うだけでは、相手にワガママに聞こえてしまうこともありますが、その根底にある理由が伝われば納得してもらいやすいです。

逆に、相手の「どうしてもこうしたい」という主張に対しても

「えーやだ!そんなのダサい!」とバッサリやる前に、なぜそうしたいかの理由を聞いてみれば、まるまる受け入れることはできなくても、その気持ちを汲んだ別のアイデアを提案することができるかもしれません。

 

さらに人任せにしない、というのはこれが実は一番大事かも。

特に男の人は、良かれと思って「好きにしたらいいよ」なんて女の人に言いがちですが、これは逆鱗に触れやすい危険ワードです。

しかもそれで後から「キミの考えたあの演出、変だよ」なんて言われたら!!キー!!一生根に持ちます。

 

相手がどうも協力的でない場合は、「あんたもちょっとはなんかしなさいよ!このコンコンチキ!」とは言わずに、さくっと仕事を与えてしまうと良いかもしれません。

実は協力を惜しんでいるのではなく、何をすればいいのかわからない、というだけかもしれませんよ。

予算を立てて、とか、招待客のリストを作って、とか、プロフィールDVDを作ってね、とかとか。

ただ作業を任せるだけでは面倒を押し付けてるように思われ、むっとされるかもしれないので、「お願い!力を貸して!!」という気持ちは忘れずに。

作業は分担するけど、お互いノータッチになることのないように、あーだこーだと話し合うことが大切かな、と思います。

 

初めての共同作業、といえばケーキカットですが、その前に結婚式の計画・準備が既に共同作業です。

力を合わせて、お互い歩み寄りも忘れずに素敵な結婚式を作り上げてください!

・・・と、ちょっと偉そうに言ってしまいました。スミマセン!

 

でも、自分自身の時を振り返っての失敗でもあるのです。

私も夫も共に、まー優柔不断でのんきなくせに、妙に頑固、さらに面倒なこと大嫌い!という厄介なタイプなので、結婚式の準備は辛かった・・・

二人して「どうせプランナーさんが何とかしてくれる」と放り投げそうになったことも・・・。

 

ともかく、できるならケンカせずに準備を進めたいところですが、溜め込んでマリッジブルーが暴発することのないよう、場合によっては仲良くケンカしながら楽しく準備してくださいね!!

★2011/06/16 11:18:55 スタッフのお話

鈴木先生

スタッフの藤田です。

テレビ東京で月曜10時に放送している「鈴木先生」というドラマに夢中です。

  

NHKのドラマで鈴木京香さんの相手役をして大注目されたという長谷川博己さんが鈴木先生なのですが、そのドラマを見ていない私にとって彼は、もはや、女性に人気の俳優さんではなく、中学教師にしか見えないです。

なんだか、自分も学生に戻って教室にいるような気分で観ています。

 

学園モノなのですが、「腐ったみかん」とか「イソップ」とか「廃工場に立てこもってのセブンデイズウォー」とか「数学教師だけど本当は任侠一家の跡取り」とか「元鬼爆のグレートなティーチャー」とかそういうのは出てきません。

出てくるのは、多少、男女関係に積極的な子とかもいますが、基本的にはとってもとっても普通の、このキャラクターでドラマが成立するのか?というくらい等身大の中学生と、

ちょっと嫌いだけど全否定するほどでもない先生や、女子生徒に人気の爽やか先生、クセのありすぎるキャラクターなんだけど、案外しっかりした考えを持っている先生・・・といった、過去の学生生活のどこかで会ったことのあるような先生たちです。

 

そこでおきる事件は、確かにえらいこっちゃと思うようなこともありますが、教室の中や家庭の中で解決できるような(超人的な腕力や、強烈なリーダーシップを必要としない)問題です。

鈴木先生はマニュアルどおりの先生ではないけど、型破りかといわれればそこまでではない先生で、独自の教育論を持って問題に取り組んでいきます。

 

こうやって書いてみると、まるで教育テレビの道徳番組「さわやか3組」みたいですなあ。

しかし、本当におもしろいのですよ。

ちょっとした小ネタなんかも仕込まれていて、結構笑えるし、1話完結ぽいつくりの中に伏線が張り巡らされてるし、中学生の話だけど、なんだか社会人にも思い当たるようなことがあって、むーん、と悩んでしまったり。

絶対に賛否両論だろうな、と思うような内容で、めでたしめでたしの痛快さはないのですが、じっくりと見て、いろんな考えがポコポコ頭の中に湧いてくるドラマです。

 

あと、映像がきれい!映画みたいです。

とにかく本当におもしろくて、もうこれはDVDも買いだわ、と、現在お小遣いをコツコツ貯めているくらいなのです。

 

テレビ東京系だから、見られない地域の方も多いのかもしれませんが、7月からBSジャパンで放送が始まると公式ページに書いてありました。

BSが見られる方はぜひご覧下さい!と、関係者のようにおすすめしたくなる番組なのです。

★2011/06/14 16:59:03 スタッフのお話

イカ

スタッフの藤田です。

麦いかってご存じですか?
最近スーパーてよく見かけるのですが、私は存じ上げなかったので、検索してみました。
スルメイカの子ども(成長しきってないもの)だそうです。
麦の季節に出回るからそう呼ばれているらしいのです。
季節を感じるネーミング、おもしろいですね。

今日はその麦いかのしょうが焼きを夕食にいただきました。
若いイカだからか、とても柔らかく、皮を剥いている途中で身を引きちぎってしまいました。
優しくしたつもりなのになあ。

イカの下ごしらえは面倒に感じて、たまーにしか調理しないのですが、いざやると想像以上に簡単ですね!
しかも、下ごしらえさえすめばあとの調理は手間がかからないものが多いので、これは便利な食材かも!
私にとって、毎日の食事を作ることは本当にめんどくさくて、なんとか楽できないか、どうにかばれないように手抜きできないか、とそんなことばかり考えています。
そのためにも、いろんな食材を試して経験値をあげていこうと思います。

★2011/06/13 23:31:41 スタッフのお話

ログイン




Check


メディア掲載実績
フジテレビ月曜9時からのドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』のキーアイテムとして当店のパズルタイプのウェルカムボードが登場しました。
↓こちらのタイプをアレンジし、戸田恵梨香さんと三浦春馬さんのお写真で作成させていただきました。
大切なことはすべて君が教えてくれたのパズル

ゼクシー.netに掲載されました。
zexy

スタッフブログ

画像修正

ssl logo
当サイトは、個人情報を入力するフォームにおいて英COMODO社のSSL暗号化通信を採用しています。安心してウェルカムボードをお買い求めください。

クレジットカード払い可能。

このページのTOPへ
Copyright(C)ウェルカムボードショップ All rights reserved.