スタッフブログ   ウェルカムボードのWELCOME BOARD SHOPブログ

サイトマップ

ウェルカムボードショップTOP > スタッフブログ > 2010,8月の記事一覧

2010,8月の記事一覧

通りすがりにチラ見しました

スタッフの藤田です。

ちょっと前に静岡へ行ったのですが、そのときに噂のあれをチラ見することができました。

走行中の車の助手席で慌てて撮ったのでいいアングルではありませんが。

かなり遠くから見ても大きかったので、近くで見たらさぞかし迫力があるのでしょうね。

ガンダムのことはほとんど知らないのですが、大きいものは好きです。

しかしこの写真だと、おもちゃの超合金ロボットをお菓子の箱かなんかで作ったビルの前に立たせている、という感じにしか見えません。

わざわざ見に行ったのではなく、たまたま見かけただけなので仕方ないのですけどね。

しかし、大きかったなぁ。思っていたよりつるっとしていたけど。(あくまで個人の意見です)

★2010/08/31 11:51:36 スタッフのお話

コセキ様

「素敵なパネルを作成していただきありがとうございます!!!
ハウスウエディングの玄関にウェルカムボードとして使いました。
友人や家族からは「ゼクシーみたい!」と大好評で大満足です!!!
式場の広告写真と間違って、知らない人が入ってくる一幕も(笑)
パネルのおかげで思い出話まで出来ました。」

お写真とご感想、ありがとうございます。
とてもおしゃれなイーゼルでかっこよく飾っていただけているお写真を拝見し、
思わず感嘆のため息を漏らしてしまいました・・・ステキです・・・

皆様に大好評とのこと、ご満足いただけて私どもも嬉しく思います!

広告写真と間違えられた、とのことですが、
間違えた方のお気持ちもわかります。
お二人ともとってもかっこよく、モデルさんのようですもの!

関係のない方が入ってこられたのはびっくりハプニング・・・ですが、
思い出話になったと言っていただけてよかったです。

ぜひご自宅にも飾ってくださいね!
いつまでもお幸せに!!

★2010/08/27 11:06:08 お客様の声

残暑厳しい今日この頃

こんにちは。すっかりここを私物化しているスタッフの藤田です。

いや~まだまだ暑いですね~。

ほんとにもうすぐ9月なのでしょうか。

スタッフも夏バテ気味です。しかし!制作は楽しく頑張っています!!

みなさまもまだまだ続くというこの暑さに負けてしまわぬよう、

水分補給や温度管理に気をつけて健康にお過ごしください!!

特に結婚式を控えた花嫁さんは、さらに美しいドレス姿のためにシェイプアップなどをお考えの方もいらっしゃるでしょうが、

無理をなさらない程度に!

★2010/08/26 00:01:34 スタッフのお話

新婚さんにおすすめの本

スタッフの藤田です。

最近生保レディ(って今でも言うのでしょうか)の方と話す機会があり、保険について考えています。

けど、むつかしー!!わかんないー!!

プランをたててもらってもよく理解できない・・・うう、私はアホです・・・

落ち込む私の視線の先にこの本が

サンクチュアリ出版というところから出ている「結婚一年生」(著:入江久絵)。

入籍して数ヶ月経った頃、立ち読みしてみたら面白かったので買った本です。

そういやこれにも保険のことが書いてあったような・・・とページを開くと、うん、なんかわかったような気がしてきました。

いや、理解したわけではありません。

考えるのを放り出さずに、ちょっと考えてみようという気にさせられる、というのが正しいです。

保険のほか、家計、健康、マナー、家事・・・と、結婚生活で知っておいた方がよさそうなことについて書かれたこの本は、漫画です。

学習マンガみたいな感じですね。でも説教くさいものではないです。

私のようなダメ主婦にとって、非常に親しみやすいキャラクターで描かれているので、エッセイ漫画としてもおもしろいです。

これを読んだからといって、劇的にお金が貯まる訳でも、ファイナンシャルプランナー並みにお金に詳しくなるわけでも、突然ステキ主婦になるわけでもないです。

でも、結婚生活ってほわーんとしてるだけではだめだなー、という気になってきます。

自覚する、ということでしょうか。

ちなみに、これ、うちの夫もパラパラと読んでいました。

作者が女性なので女性目線ではありますが、男性も一緒に読むと、これから先もずーっと続く二人の生活について話し合ったりするきっかけになるかもしれませんね。

ステキ主婦の方は必要ないと思いますが、結婚したところで今までと何も変わらないわ~のほほ~ん、としている私のようなタイプの方にはおすすめです。

★2010/08/19 18:03:55 スタッフのお話

暑さ対策

スタッフの藤田です。

暑いにも程がありますね(怒)!!

もう盆も過ぎたというのに一向に暑さは収まりませんよ!!

私は貧乏性なので家に一人でいるときはエアコンをつけられません。

しかしだからといって扇風機じゃこの暑さ、どうにもならないので対策をしています。

手ぬぐいに保冷材を包んで、体に巻きつけるのです。

首や脇など、大きな血管が通っているところを冷やすと良い、とよく聞きますがずっと巻きつけたままにしていると少し冷たすぎる気がするので、背中に保冷材が来るようにして巻いています。

しばらくは快適ですよ。

たまにおでこにあてたり、ほっぺにあてたりしながらつかの間のひんやり感を楽しんでいます。

でもすぐにぬるくなるんですよ~!!!

あと、この格好はみっともなくて外に出られない。

悩みは尽きません。

★2010/08/18 20:35:50 スタッフのお話

お詫びのクロックス

スタッフの藤田です。

今更なのですが、初めてクロックスを買いました。

自分用ではなく夫用です。

先月、彼の安物ビーチサンダルを私が踏み潰したのでお詫びなのです。

つぶした私が悪いので仕方ないのですが、安物ビーチサンダルの代わりにクロックスなんて割に合わない!

でも、私が言い出したのですけどね。

「申し訳ございません。ビーチサンダルをつぶしてしまいました。代わりに高級なクロックスを買いますので許していただけないでしょうか」と。

今となっては、

「私ったらなぜそんなことを言い出したのかしら。

たまたま私が踏んだことがきっかけだったかもしれないけど、経年劣化によるひび割れがあったに違いないわ。

そもそもが寿命だったのよ。プンスカ。」

という気分です。

あのときは、自分が踏んで壊した、ということにびっくりして慌ててしまったのですね。

でもまあこれで家庭が円満であるなら良しとしましょう。

というか、ビーチサンダルを壊したくらいで家庭が崩壊するようなことはないんですけど。

★2010/08/13 15:10:08 スタッフのお話

帰省シーズン

スタッフの藤田です。

世の中お盆休みですが、台風がやってきましたね。

しかも高速道路も渋滞。

帰省や旅行される方は大変!

公共交通機関は乱れるし、ただでさえ渋滞の高速はさらに雨風強いと運転が怖いですよね。

移動の予定が狂うと、ちょっぴしイライラしてしまいますが、焦るとろくなことがありません。

よく焦って痛い目にあっている私の実感です。

ここは一つアニメ一休さんでおなじみのフレーズ、

「あわてないあわてない、ひとやすみひとやすみ」

を唱えて、気持ちを落ち着けてみてください。

予定が狂うのも旅のうち!と楽しめるかもしれません。

でも、この言葉、助手席に座ってる人が言ったり、遅れている新幹線の車掌さんが言ったりすると、近くにいる人の逆鱗に触れることがあります。

声に出す時はTPOを選んでくださいね。

★2010/08/12 18:40:31 スタッフのお話

ポテトサラダ

スタッフの藤田です。

今日は夕食の1品にポテトサラダを作ろうと思っています。

ポテトサラダはボリュームがあるので、おかずが乏しいときの副菜にもってこいだし、ビールのあてにもなるので便利です。

ところで、ポテトサラダでいつも思い出すのは、学生時代の家飲み会で、友人が作ってくれた絶品ポテトサラダです。

彼女のポテトサラダには戻した干ししいたけをみじん切りにして炒めたものが入っていました。

そのしいたけの食感が心地よく、さらに味付けも結構パンチが効いていて、とにかくものすごくおいしかったので、これは真似してみよう!と家でやってみたのですが、どうも同じようにはならなかった。

塩コショウで炒めたり、戻した出汁やしょうゆを加えて炒めたり、いろいろと工夫してみたのですが、おいしくないんですよ。

何か他にも秘密があったのでしょうか。

作り方を聞けばよいのですが、いざ顔を合わすとしょうもない話ばっかりしてしまい、ポテトサラダのことなどすっかり忘れているんですよね。

あれから10年以上経ち、今でも連絡は取っている友人なのですが、今更「あのときのポテトサラダなんだけど、」と聞くのもなんだなぁ、と未だ謎のままです。

今は遠くに住んでいるためなかなか会えませんが、いつか遊びに行ってポテトサラダを作ってもらおうと思います。

そしてそのときは忘れずに「この味がいいね」といってその日をサラダ記念日にする・・・ではなく、「この味はどうやって出すの?」と聞いて私のポテトサラダのバリエーションに加えたいと思います。

★2010/08/10 17:41:28 スタッフのお話

四畳半神話大系公式読本

スタッフの藤田です。

タイトルの「四畳半神話大系公式読本」は、さっき買ってきた本です。

実はここ数日、本屋さんに立ち寄るたびにちびちびと立ち読みしていたのですが、ついに辛抱できなくなって買ってしまいました。

1300円!!常にお財布に涼しい風が吹いている私には、それはもう贅沢な話です。

「四畳半神話大系」は森見登美彦による、京都を舞台にした壮大なファンタジー小説。壮絶で切実なのになぜかみみっちい、とってもステキな物語です。

そして今年の4月から夜中に放送されるも、3度のごはんと同じくらいに寝るのが好きな私は、そんな時間まで起きていられるわけもなく、かといって毎週きちんと録画するほどマメでもなく、ほとんど見ることができずに終わってしまったテレビアニメでもあります。

で、太田出版から出ているこの「公式読本」は、アニメの方の「公式読本」になるのですが、森見先生の書き下ろしエッセイやら対談やらインタビューやらカラーグラビア(!)やら、アニメを見ていない私にも非常に魅力のある内容で、これはもう立ち読みで済ますわけにはいかない!という気にさせる、なかなか乙な読み物なのです。

私とは逆に、アニメは見ていたけど、原作含めて森見先生の作品を手にしたことがない、という方は、おそらく森見先生の小粋な文体にハートをわしづかみされ、(この作家さんおもしろそうね、読んでみようかしら)という気にさせてしまうこと間違いなしでしょう。

注目のカラーグラビアは、「森見登美彦と歩く京都」ということで、和服姿の森見先生が作品に縁あるスポットを巡っています。モリミーギャルには垂涎ものです。

でも私は垂涎するほどモリミーギャルではありません。それからモリミーギャルという言葉を今、勝手に使い始めましたが、こんな言葉があるか、またそんなギャルが存在するかは知りません。でもいそうですよね、モリミーギャル。

それはともかく、早く読みたいな。うずうず。

★2010/08/06 16:56:00 スタッフのお話

あいさつは大切

スタッフの藤田です。

先日夫と一緒に出かけようとしたときのことです。

先に外に出ていた夫がにまにま笑っているので、どうしたのかと思ったら、お向かいに住んでいる2歳くらいの女の子に、元気よく

「こんにちわー!!」と挨拶されたとのこと。

挨拶されるのは気持ちがいいものだねぇ、と言っていました。

お向かいさんは奥様がよく挨拶をしてくださる方で、日頃から「すてきな方だなぁ」と思っていたのですが、やはりお子様もそういうお母さんの姿をしっかり見ているから挨拶ができるのでしょうね。

殺伐としたご時勢で、人を見たら泥棒と思え、という教えもあながち間違いではないな、という気になることもありますが、やはりそれでもご近所さんくらいには挨拶したいものです。

挨拶は理屈抜きに気持ちのいいものですものね。

★2010/08/04 20:57:10 スタッフのお話

ログイン




Check


メディア掲載実績
フジテレビ月曜9時からのドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』のキーアイテムとして当店のパズルタイプのウェルカムボードが登場しました。
↓こちらのタイプをアレンジし、戸田恵梨香さんと三浦春馬さんのお写真で作成させていただきました。
大切なことはすべて君が教えてくれたのパズル

ゼクシー.netに掲載されました。
zexy

スタッフブログ

画像修正

ssl logo
当サイトは、個人情報を入力するフォームにおいて英COMODO社のSSL暗号化通信を採用しています。安心してウェルカムボードをお買い求めください。

クレジットカード払い可能。

このページのTOPへ
Copyright(C)ウェルカムボードショップ All rights reserved.